華月由舞

華月由舞(はなづきゆま、7月25日)は宝塚歌劇団89期生の娘役タカラジェンヌ。
芸名は家族で考え、敬愛する恩師に名付けられた〔1〕。
愛称は「エイコ」、芸名から「ゆま」。
身長は161cm。血液型はA型。
頑固で猪突猛進な性格の恥ずかしがり屋〔2〕。
出身地は東京都世田谷区。出身校は桐朋女子高等学校。

趣味は洋楽鑑賞〔1〕。
集めている品はCD、香水〔1〕。
好きな花はカラー、ミニバラ〔1〕。
好きな色はボルドー、オレンジ色、黒〔1〕。
好きな食べ物は辛い物、チーズバーガー〔1〕。

映画は英語音声で見る〔2〕。

宝塚時代

演じてみたい役はどんな役でも〔1〕。

恥ずかしがり屋なので公演中に舞台袖から逃げ出しそうになった事があり、同期に腕を引っ張られて舞台に出た〔2〕。

2001年に宝塚音楽学校に入学。
2003年に宝塚歌劇団に89期生として入団し、月組公演「花の宝塚風土記/シニョール・ドン・ファン」で初舞台を踏み、花組に配属される。
2007年の「舞姫」では初通し役だったので夢に見るほど芝居の事を考えていた〔2〕。
2011年に「ファントム」千秋楽で宝塚歌劇団を退団。

退団後

女優として活動。

入団前

小学校6年生からダンスを習っていた〔0・2〕。
「今の時代、英語は必要」と両親を説得し、夏休みにアメリカ合衆国ワイオミング州に短期留学していた〔0・2〕。
ダンスが好きだったので宝塚受験を決意した〔2〕。

情報ソース

0、Yuma Hanazuki
1、宝塚おとめ 2003年度版~
2、「GO!GO!宝塚 寝ても覚めても芝居一筋/華月由舞」 日刊スポーツ

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。