珠華ゆふ

珠華ゆふ(たまはなゆふ、6月19日)は宝塚歌劇団93期生の娘役タカラジェンヌ。
芸名は恩師と家族で考えた〔1〕。
愛称は芸名から「ゆふ、たま、ゆふる」。
身長は164cm。
出身地は福岡県糸島郡。出身校は町立二丈中学校。

趣味は水彩画、書道〔1〕。
集めている品はかんざし、アンティーク小物〔1〕。
好きな花は芍薬〔1〕。
好きな色は水色、オフホワイト〔1〕。
好きな食べ物は辛子明太子、母親の手料理、豆腐料理、杏仁豆腐、みたらし団子(「キトリ」)、「するが」の「梅どら焼」〔1〕。

宝塚時代

好きだった役は「ジャン・ルイ・ファージョン」のエリザベト、「Etoile de TAKARAZUKA」新人公演のヘーラ、「ロミオとジュリエット」新人公演のモンタギュー夫人〔1〕。
演じてみたい役はどんな役でも〔1〕。

2005年に宝塚音楽学校に入学。
2007年に宝塚歌劇団に93期生として入団し、星組公演「さくら/シークレット・ハンター」で初舞台を踏み、星組に配属される。
2015年に「ガイズ&ドールズ」東京宝塚劇場公演千秋楽で宝塚歌劇団を退団。

情報ソース

1、宝塚おとめ 2007年度版~

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。