翔つかさ

スポンサーリンク

翔つかさ(しょうつかさ、5月7日)は宝塚歌劇団72期生の男役→娘役タカラジェンヌ。
芸名は両親と考えた。
愛称は芸名から「つう、つー子」。
身長は163cm。
出身地は大阪府豊中市。出身校は梅花学園高等学校。

宝塚時代

1984年に宝塚音楽学校に入学。
1986年に宝塚歌劇団の72期生として入団し、星組公演「レビュー交響楽」で初舞台を踏み、花組に配属される。
1989年に男役から娘役に転向。
2005年に「マラケシュ・紅の墓標/エンター・ザ・レビュー」東京宝塚劇場公演千秋楽で宝塚歌劇団を退団。

コメント

タイトルとURLをコピーしました