宝塚歌劇団第91期生

2003年に1020人が宝塚受験し50名が合格。入試倍率は20.4倍。
50名が宝塚音楽学校に入学。2名が中退(今村愛)。

2005年に47名が宝塚歌劇団に入団し組配属。1名が入団辞退(龍飛いくま)。
初舞台は花組公演「マラケシュ・紅の墓標/エンター・ザ・レビュー」。
初舞台生のロケットの振付は御織ゆみ乃が担当した。

第91期生一覧

・入団時の成績
首席:天寿光希
2番:紫門ゆりや
3番:野々すみ花
4番:愛加あゆ
5番:藤咲えり
6番:花里まな
7番:優香りこ
8番:麗百愛
9番:白姫あかり
10番:此花いの莉

11番:大輝真琴
12番:白雪さち花
13番:貴千碧
14番:冴輝ちはや
15番:稀鳥まりや
16番:天玲美音
17番:澄輝さやと
18番:鳳真由
19番:咲希あかね
20番:綾瀬あきな

21番:あうら真輝
22番:花蝶しほ
23番:透真かずき
24番:笹良える
25番:舞花くるみ
26番:有瀬そう
27番:花峰千春
28番:花菜響子
29番:音波みのり
30番:希世みらの

31番:雛月乙葉
32番:春花きらら
33番:愛水せれ奈
34番:千寿はる
35番:春咲ころん
36番:詩風翠
37番:紫咲大佳
38番:央雅光希
39番:白渚すず
40番:輝良まさと

41番:琴城まなか
42番:華那みかり
43番:篁祐希
44番:真吹みのり
45番:颯舞音桜
46番:真月咲
47番:彩咲めい

組配属

花組:野々すみ花、白姫あかり、鳳真由、あうら真輝、花蝶しほ、花峰千春、春花きらら、輝良まさと、彩咲めい
月組:紫門ゆりや、麗百愛、白雪さち花、貴千碧、咲希あかね、有瀬そう、春咲ころん、華那みかり、篁祐希
雪組:愛加あゆ、此花いの莉、冴輝ちはや、透真かずき、希世みらの、雛月乙葉、詩風翠、央雅光希、白渚すず
星組:天寿光希、優香りこ、大輝真琴、稀鳥まりや、音波みのり、愛水せれ奈、千寿はる、琴城まなか、真吹みのり、真月咲
宙組:藤咲えり、花里まな、天玲美音、澄輝さやと、綾瀬あきな、笹良える、舞花くるみ、花菜響子、紫咲大佳、颯舞音桜

トップ就任

雪組:愛加あゆ
宙組:野々すみ花

主演・エトワール

・新人公演
3回:野々すみ花、愛加あゆ、鳳真由
2回:音波みのり
1回:紫門ゆりや、藤咲えり、稀鳥まりや、澄輝さやと

・宝塚バウホール公演
3回:音波みのり
2回:野々すみ花
1回:愛加あゆ

・宝塚バウホール公演(ショー)
1回:澄輝さやと

・エトワール
2回:優香りこ
1回:白雪さち花

卒業生

2017年:貴千碧、咲希あかね、愛水せれ奈
2016年:央雅光希、鳳真由
2015年:花里まな、此花いの莉、雛月乙葉
2014年:愛加あゆ、優香りこ、花蝶しほ、春花きらら、白渚すず
2013年:舞花くるみ、千寿はる、真月咲
2012年:野々すみ花、藤咲えり、稀鳥まりや、詩風翠、輝良まさと、華那みかり、篁祐希、彩咲めい
2011年:希世みらの、真吹みのり
2010年:笹良える、花峰千春
2009年:麗百愛、冴輝ちはや、琴城まなか、颯舞音桜
2008年:春咲ころん、紫咲大佳
2007年:花菜響子
2006年:あうら真輝

  • コメント: 3

関連記事

  1. 宝塚歌劇団第95期生

  2. 宝塚歌劇団第85期生

  3. 宝塚歌劇団第93期生

  4. 宝塚歌劇団第83期生

  5. 専科

  6. 宝塚歌劇団第100期生

  7. 宝塚歌劇団第72期生

  8. 花組

  9. 宝塚歌劇団第79期生

  10. 宝塚歌劇団第78期生

  11. 月組

  12. こすぷれ歌劇団

コメント

  • コメント (3)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名

    澄輝さやとさん美しすぎます。宝塚で1番最高の男役さんです

    • キョロぼう

    まんちゃん最高
    さちかは神

    • 前田寿美礼

    たかちあおさん大好きです。