妃咲せあら

妃咲せあら(ひさきせあら、2月1日)は宝塚歌劇団88期生の娘役タカラジェンヌ。
芸名は家族と同期で考えた〔1〕。
愛称は「トモデコ、ともちん」、芸名から「せあら」。
身長は161cm。血液型はAB型。
出身地は兵庫県三田市。出身校は園田学園。

趣味は散歩〔1〕。
集めている品はアクセサリー〔1〕。
好きな花はミニバラ、シロツメ草〔1〕。
好きな色はピンク、オレンジ色〔1〕。
好きな食べ物はナタデココヨーグルト〔1〕。

宝塚時代

2000年に宝塚音楽学校に入学。
2002年に宝塚歌劇団に88期生として入団し、星組公演「プラハの春/LUCKY STAR!」で初舞台を踏み、星組に配属される。
2004年に「TAKARAZUKA SKY STAGE」の第3期スカイフェアリーズに就任。
2005年に「それでも船はゆく」でバウホール公演初ヒロイン、「長崎しぐれ坂」で新人公演初ヒロインを務める。
2008年に「Anna Karenina」でバウホール公演ヒロインを務める。
2010年に「le sac des TAKARASIENNES」のプロデュース選抜メンバーを務める。
2011年に「ノバ・ボサ・ノバ/めぐりあいは再び」東京宝塚劇場公演千秋楽で宝塚歌劇団を退団。

入団前

小さい頃からバレエを習っていた。
贔屓のタカラジェンヌは麻乃佳世。

「舞台の仕事をしてみたい」と思い宝塚受験を決意した。

主演・エトワール

・新人公演1回
「長崎しぐれ坂」(初ヒロイン)

・バウホール公演2回
「それでも船はゆく」(初ヒロイン)
「Anna Karenina」

情報ソース

1、宝塚おとめ 2002年度版~

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。