天舞音さら

天舞音さら(あまねさら、9月21日)は宝塚歌劇団94期生の娘役タカラジェンヌ。
芸名は家族で考えた〔1〕。
愛称は本名から「あきえ、あっきぃ」、芸名から「さら」。
身長は160cm。
出身地は京都府京田辺市。出身校は京都府立城陽高校。

趣味は食事(同期と)、読書、ショッピング〔1〕。
集めている品はアクセサリー(髪飾り)、アロマグッズ〔1〕。
好きな花はチューリップ、桜〔1〕。
好きな色は赤、ピンク、白〔1〕。
好きな食べ物はグラタン、さつまいも〔1〕。

宝塚時代

好きだった役は「RIO DE BRAVO!!」のピラニア、「双曲線上のカルテ」のニーナ・ソリナス、「ドン・カルロス」新人公演のフアナ〔1〕。
演じてみたい役は「アルジェの男」のアナ・ベル、「PUCK」のハーミア〔1〕。

2006年に宝塚音楽学校に入学。
2008年に宝塚歌劇団に94期生として入団し、月組公演「ME AND MY GIRL」で初舞台を踏み、雪組に配属される。
2010年に「TAKARAZUKA SKY STAGE」の第9期スカイフェアリーズに就任。
2014年に「一夢庵風流記 前田慶次/My Dream TAKARAZUKA」東京宝塚劇場公演千秋楽で宝塚歌劇団を退団。

退団後

女優として活動。

2017年に宝塚レビューチャリティーショー「レビュー・オブ・ザ・ドリーム」に出演し、「錦織一清QTプロジェクト」に参加。

情報ソース

1、宝塚おとめ 2008年度版~

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。