琴羽桜子

スポンサーリンク

琴羽桜子(ことはさくらこ、8月1日)は宝塚歌劇団90期生の娘役タカラジェンヌ。
芸名は両親と考えた中から恩師が選んだ〔1〕。
愛称は本名から「あき、あっこ」、芸名から「桜子」。
身長は161cm。
出身地は東京都品川区。出身校は日本音楽高校。

趣味は風景を眺める事〔1〕。
集めている品はアクセサリー、うさぎグッズ〔1〕。
好きな花はチューリップ〔1〕。
好きな色は薄紫、桃色〔1〕。
好きな食べ物はチョコレート、ハンバーグ〔1〕。

宝塚時代

演じてみたい役は「ベルサイユのばら」のロザリーの様な役〔1〕。

2002年に宝塚音楽学校に入学。
2004年に宝塚歌劇団に90期生として入団し、雪組公演「スサノオ/タカラヅカ・グローリー!」で初舞台を踏み、宙組に配属される。
2011年に「クラシコ・イタリアーノ/NICE GUY!!」東京宝塚劇場公演千秋楽で宝塚歌劇団を退団。

情報ソース

1、宝塚おとめ 2004年度版~

コメント

  1. あこ より:

    ぜひとも また
    実際にお会いして
    お話させてください!
    3年以内ですから…
    必ず会いに伺います!

  2. あこ より:

    お誕生日おめでとうございます
    いまは 幸せですか~?

  3. あこ より:

    一般企業の受付嬢で 大活躍されてましたね!
    美貌を生かして 色々なエピソードも残されてます
    美しいって 罪深いですよね…

タイトルとURLをコピーしました