天翔さくら

天翔さくら(あまかけさくら、1月26日)は宝塚歌劇団101期生の男役タカラジェンヌ。
芸名は家族で考えた〔1〕。
愛称は本名と芸名から「さく、さくら」。
身長は168㎝。
出身地は大阪府大阪市。出身校は帝塚山学院高等学校。

趣味は人間観察、映画・舞台鑑賞〔1〕。
集めている品はキラキラした物〔1〕。
好きな花はヒマワリ、ポインセチア〔1〕。
好きな色はショッキングピンク、赤、紺〔1〕。
好きな食べ物はざらめヨーグルト、みかん、メロンパン〔1〕。
好きな飲み物は「ポピー」の苺ジュース〔1〕。

宝塚時代

好きだった役はルンペン〔1〕。
演じてみたい役は色々な役、歌で表現できる役〔1〕。

2013年に宝塚音楽学校に入学。
2015年に宝塚歌劇団に101期生として入団し、月組公演「1789 -バスティーユの恋人たち-」で初舞台を踏み、星組に配属される。
2018年2月3日に「中山寺節分祭」に出演。
2019年に「霧深きエルベのほとり/ESTRELLAS」東京宝塚劇場公演千秋楽で宝塚歌劇団を退団。

情報ソース

1、宝塚おとめ 2015年度版~

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。