梅園紗千

梅園紗千(うめぞの さち、5月25日)は宝塚歌劇団85期生の娘役タカラジェンヌ。

芸名の由来は本名から「さち」。愛称は本名から「しげ」、芸名から「さち」。

身長は161cm。

出身地は京都府京都市。出身校は華頂女子高等学校。

父親は狂言師の茂山忠三郎。弟は狂言師の茂山良暢。

宝塚時代

1997年に宝塚音楽学校に入学。

1999年に宝塚歌劇団の85期生として入団し、雪組公演「再会/ノバ・ボサ・ノバ」で初舞台を踏み、星組に配属される。

2002年に中国公演の選抜メンバーを務める。

2010年に「ハプスブルクの宝剣/BOLERO」東京宝塚劇場公演千秋楽で宝塚歌劇団を退団。

 

関連ページ

トップスターの同期生:柚希礼音

トップ娘役の同期生:映美くらら

所属:85期生星組

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。