水輝涼

水輝涼(みずきりょう、6月24日)は宝塚歌劇団88期生の男役タカラジェンヌ。
芸名は家族で考えた〔1〕。
愛称は本名から「じゅんな」。
身長は172→173cm。
出身地は京都府京都市。出身校は聖母学院高等学校。

趣味はミュージカル・歌舞伎鑑賞〔1〕。
好きな花はバラ〔1〕。
好きな色はスカイブルー、白〔1〕。
好きな食べ物は京都の和菓子、チョコレート〔1〕。

宝塚時代

2000年に宝塚音楽学校に入学。
2002年に宝塚歌劇団に88期生として入団し、星組公演「プラハの春/LUCKY STAR!」で初舞台を踏み、星組に配属される。
2006年に「ベルサイユのばら-フェルゼンとマリー・アントワネット編-」の新人公演でジェローデル役、「ヘイズ・コード」のシアター・ドラマシティ公演でジョニー・ラフト役、安蘭けいが体調不良のため歌の代役を務める。
2007年に「エル・アルコン-鷹-」の新人公演でグレゴリー役とサンタクルス役の二役を務める。
2010年に「宝塚花の踊り絵巻/愛と青春の旅だち」東京宝塚劇場公演千秋楽で宝塚歌劇団を退団。

情報ソース

1、宝塚おとめ 2002年度版~

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。