千紗れいな

千紗れいな(ちされいな、6月4日)は宝塚歌劇団92期生の娘役タカラジェンヌ。
芸名は家族で考えた〔1〕。
愛称は本名から「いくまり、まりぼー、まり」、芸名から「れーな、ちさ」。
身長は161㎝。
出身地は京都府京都市。出身校は同志社高校。

趣味は映画・舞台鑑賞、ショッピング、「宝塚おとめ」の熟読〔1〕。
集めている品はキラキラしている物、アクセサリー(ピアス)〔1〕。
好きな花はバラ〔1〕。
好きな色はオペラピンク、黒、白、赤、コバルトブルー〔1〕。
好きな食べ物はチョコレート、「Angel Love」の物、杏仁豆腐、ご飯〔1〕。

宝塚時代

好きだった役は「殉情」の全て、「逆転裁判」の全て、「逆転裁判2」の全て〔1〕。
演じてみたい役は色々な役〔1〕。

2004年に宝塚音楽学校に入学。
2006年に宝塚歌劇団に92期生として入団し、宙組公演「NEVER SAY GOODBYE」で初舞台を踏み、宙組に配属される。
2010年に宝塚歌劇団を退団。

情報ソース

1、宝塚おとめ 2006年度版~

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。