柚乃玲花(譲原早理)

柚乃玲花(ゆずのれいか、6月19日)は宝塚歌劇団89期生の娘役タカラジェンヌ。
芸名は家族と同期で考えた〔2〕。
愛称は本名から「サリ」、芸名から「ゆず」。
身長は163㎝。
出身地は宮崎県宮崎市。出身校は宮崎大学教育文化学部付属中学校。

趣味は読書〔2〕。
集めている品は蝶々の物、「sirotan」グッズ〔2〕。
好きな花は桜、月下美人〔2〕。
好きな色は青、黒〔2〕。
好きな食べ物は練乳苺、鰻料理〔2〕。

宝塚時代

演じてみたい役は色々な役〔2〕。

2001年に宝塚音楽学校に入学。
2003年に宝塚歌劇団に89期生として入団し、月組公演「花の宝塚風土記/シニョール・ドン・ファン」で初舞台を踏み、星組に配属される。
2006年に「愛するには短すぎる/ネオ・ダンディズム」東京宝塚劇場公演千秋楽で宝塚歌劇団を退団。

退団理由

新しい事に挑戦したかったため〔1〕。

退団後

ニート、OL、少年補導職員・譲原早理として活動。

2010年にニート・譲原早理としてテレビ番組「恋のから騒ぎ」の17期生メンバーに加入。
2016年に「宮崎北署」に就職し、少年補導職員として活動。

情報ソース

1、「舞台「宝塚」から「警察」へ 宮崎北署・譲原さん」 宮崎日日新聞
2、宝塚おとめ 2003年度版~

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。