綾凰華

綾凰華(あやおうか、1月5日)は宝塚歌劇団98期生の男役タカラジェンヌ。
芸名は恩師や尊敬する人達と考えた〔2〕。
愛称は本名から「あやな」。
身長は170→169㎝。
出身地は兵庫県宝塚市。出身校は県立宝塚高校。

趣味は芸術・音楽鑑賞、旅行、ショッピング、ドライブ〔2〕。
特技は絵を描く事〔2〕。
集めている品は化粧品(ケアグッズ、香水)、本、アクセサリー(カフス)〔2〕。
好きな花はコスモス、胡蝶蘭、蘭〔2〕。
好きな色は青、水色、黒〔2〕。
好きな食べ物は甘い物、寿司、肉〔2〕。

宝塚時代

好きだった役は今迄の役全て、「REON in BUDOKAN」の全て〔2〕。
演じてみたい役は沢山の役、様々な役〔2〕。

2010年に宝塚音楽学校に入学。
2012年に宝塚歌劇団に98期生として入団し、宙組公演「華やかなりし日々/クライマックス」で初舞台を踏む。
東日本大震災の募金活動では、「心はひとつ。決してあきらめず、ともに生きましょう」と話した〔1〕。

2013年に星組に配属される。
2016年に「こうもり」の新人公演でガブリエル・フォン・アイゼンシュタイン侯爵役、「桜華に舞え」の新人公演で衣波隼太郎役を務める。
2017年に「THE SCARLET PIMPERNEL」の新人公演でマクシミリアン・ロベスピエール役を務め、8月7日に雪組へ組替え。「ひかりふる路」で新人公演初主演を務める。

入団前

2歳の時に「阪神大震災」で被災〔1〕。

主演・エトワール

・新人公演1回
「ひかりふる路<」(初主演)

情報ソース

1、『未来のタカラジェンヌが募金活動「心はひとつ」』 スポニチアネックス
2、宝塚おとめ 2012年度版~

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。