奏音雅


奏音雅(かなとみやび、5月16日)は宝塚歌劇団100期生の男役タカラジェンヌ。
芸名は尊敬する方から一字もらった〔1〕。
愛称は本名から「たなち、ちひろ」、芸名から「みやび」。
身長は170cm。
出身地は東京都杉並区。出身校は立教女学院高校。

趣味は食事(美味しい物)、英会話、「宝塚おとめ」の熟読、料理、宝塚〔1〕。
特技は料理、一輪車、英会話〔1〕。
集めている品は「SWAROVSKI」の物、化粧品、「eco-moco」のタオル〔1〕。
好きな色はティファニーブルー、紺、シャンパンゴールド、黒、キャラメル色〔1〕。
好きな食べ物は「キルフェボン」のタルト、辛い物、牛タン、「スターバックスコーヒー」の物、もつ鍋、「Angel Love」の物〔1〕。

宝塚時代

演じてみたい役は人の心に残る役〔1〕。

2012年に宝塚音楽学校に入学。
2014年に宝塚歌劇団に100期生として入団し、月組公演「宝塚をどり/明日への指針/TAKARAZUKA 花詩集100!!」で初舞台を踏む。
2015年に宙組に配属される。
2016年7月22日から怪我のため「エリザベート」宝塚大劇場公演の1幕・第16場ウィーンの街頭、2幕・第1場B戴冠式、第16場BフィナーレB(ロケット)、第17場パレードと新人公演を部分休演、東京宝塚劇場公演を全日程休演。
2017年6月25日に「宝塚記念」の花束プレゼンターを務め、7月6日に宝塚歌劇団を退団。

情報ソース

1、宝塚おとめ 2014年度版~