初花美咲

初花美咲(はつはなみさき、9月28日)は宝塚歌劇団92期生の娘役タカラジェンヌ。
芸名は周囲の知恵を借り自分で決めた〔1〕。
愛称は本名から「かなこ」、芸名から「みさき」。
身長は161cm。
出身地は埼玉県さいたま市。出身校は国立音楽大学附属高校。

趣味は映画・舞台鑑賞、花組の同期と集う事(ディベート)〔1〕。
特技はピアノ、打楽器、タップダンス〔1〕。
集めている品はアクセサリー、「フォルクローレ」のCD、帽子、せっけん〔1〕。
好きな花は桜、バラ〔1〕。
好きな色は黄、白、黒、ピンク〔1〕。
好きな食べ物はチョコレート、果物、和食、ベーグル、かぼちゃ、両親の手料理、沖縄料理〔1〕。

宝塚時代

好きだった役は今迄に演じた全ての役、「太王四神記」新人公演の全て〔1〕。
演じてみたい役はどんな役でも、男役〔1〕。

2004年に宝塚音楽学校入学。
2006年に宝塚歌劇団に92期生として入団し、宙組公演「NEVER SAY GOODBYE」で初舞台を踏み、花組に配属される。
2011年に宝塚歌劇団を退団。

退団後

2011年からダンススタジオ「actress-k(アクトレスK)」の講師として活動。

情報ソース

1、宝塚おとめ 2006年度版~

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。