輝良まさと

輝良まさと(きらまさと、7月3日)は宝塚歌劇団91期生の男役タカラジェンヌ。
芸名は自分で考えた〔1〕。
愛称は本名から「ハマ」、芸名から「まさと」。
身長は176cm。
出身地は神奈川県横浜市。出身校は神奈川県立松陽高校。
既婚。
夫は銃マニア〔2〕。

趣味は映画鑑賞、買い物〔1〕。
特技はサックス、ドラムセット、球技(特にドッジボール)〔1〕。
集めている品はファッション小物、洋服、化粧品〔1〕。
好きな花はバラ、蘭〔1〕。
好きな色は黒、銀色〔1〕。
好きな食べ物はチーズ系、甘い物、ブラックタピオカ〔1〕。

宝塚時代

演じてみたい役はどんな役でも〔1〕。

2003年に宝塚音楽学校に入学。
2005年に宝塚歌劇団に91期生として入団し、花組公演「マラケシュ・紅の墓標/エンター・ザ・レビュー」で初舞台を踏み、花組に配属される。
2010年に「虞美人」の新人公演で衛布役を務める。
2011年に「ファントム」の新人公演でアラン・ショレ役を務める。
2012年に「サン=テグジュペリ/CONGA!!」東京宝塚劇場公演千秋楽で宝塚歌劇団を退団。

退団後

結婚しスナイパー夫婦として生活。

結婚

結婚相手は銃マニアで、銃の名前を言い当てる事ができる〔2〕。

2016年にハワイに新婚旅行に行き、「スワットガンクラブ」で実弾射撃を初体験。
「スワットガンクラブ」では夫から「薬莢が飛ぶから気をつけてね」とアドバイスされた〔2〕。

情報ソース

1、宝塚おとめ 2005年度版~
2、「迫力の実弾射撃をワイキキの中心で体験!!『スワットガンクラブ』」 tripuuu

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。