紫乃小雪

紫乃小雪(ゆかりのこゆき、9月8日)は宝塚歌劇団98期生の娘役タカラジェンヌ。
芸名は家族で考えた〔1〕。
愛称は本名から「ゆきちぃ」、芸名から「小雪」。
身長は160㎝。
出身地は大阪府大阪市。出身校は帝塚山学院高校。

趣味はショッピング、舞台・映画(ホラー)鑑賞〔1〕。
集めている品は髪飾り(可愛い)、ピアス〔1〕。
好きな花はバラ〔1〕。
好きな色は紫、ピンク〔1〕。
好きな食べ物はカレーうどん、「Angel Love」のストロベリータイム白玉inとオムライス、「じゃがりこ」、桃〔1〕。
好きな飲み物はスムージー〔1〕。

宝塚時代

好きだった役は「ルパン」新人公演のマリ・テレーズ、「A_EN」のヴァイオラ・スペンサー〔1〕。
演じてみたい役は色々な役〔1〕。

2010年に宝塚音楽学校に入学。
2012年に宝塚歌劇団に98期生として入団し、宙組公演「華やかなりし日々/クライマックス」で初舞台を踏む。
2013年に月組に配属され、「宝塚ハーフマラソン大会」の開会式に出演。
2015年に「A-EN」で宝塚バウホール公演初ヒロインを務める。
2016年に第8回「マグノリア・コンサート・ドゥ・タカラヅカ」に出演。「NOBUNAGA」で新人公演初ヒロインを務める。
2017年に「All for One」の新人公演でマリー・ルイーズ役を務め、東京宝塚劇場公演千秋楽で宝塚歌劇団を退団。

主演・エトワール

宝塚バウホール公演1回
「A-EN」(初ヒロイン)

新人公演1回
「NOBUNAGA」(初ヒロイン)

情報ソース

1、宝塚おとめ 2012年度版~

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。