夏央小槇

夏央小槇(なつおこまき)は宝塚歌劇団84期生の娘役タカラジェンヌ。日本舞踊家・花柳廸貴美。
芸名は深緑夏代から一字貰った。
愛称は「ラクダ」、芸名から「こまき」。
出身地は東京都品川区。出身校は神田女学園。

宝塚時代

1996年に宝塚音楽学校に入学。
1998年に宝塚歌劇団の84期生として入団し、宙組公演「エクスカリバー/シトラスの風」で初舞台を踏む。
1999年に雪組に配属される。
2006年に「ベルサイユのばら」千秋楽で宝塚歌劇団を結婚退団。

入団前

幼少期から馬場公江バレエ団でバレエ、花柳恵太郎に日本舞踊を習っていた。
母親に勧められて宝塚受験を決意し、中学卒業後に初めての受験で合格した。

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。