空波輝

空波輝(そらなみこう、10月2日)は宝塚歌劇団96期生の男役タカラジェンヌ。
芸名は周囲の知恵を借り、家族で考えた〔2〕。
愛称は本名から「ちこ」。
身長は168→169cm。
出身地は兵庫県三田市。出身校は神戸龍谷中学。

趣味は舞台・映画鑑賞〔2〕。
集めている品は帽子、アクセサリー、猫グッズ、ポストカード〔2〕。
好きな花はヒマワリ〔2〕。
好きな色はスカイブルー〔2〕。
好きな食べ物は果物、スイーツ(マカロン)、「PAUL」のパン〔2〕。

宝塚時代

目標はいつも輝く舞台人〔1〕。
演じてみたい役は色々な役〔2〕。

2008年に宝塚音楽学校に入学。
2010年に宝塚歌劇団に96期生として入団し、月組公演「THE SCARLET PIMPERNEL」で初舞台を踏み、雪組に配属される。
宝塚音楽学校の卒業式では「沢山の事を学ばせて頂き感謝の思いでいっぱい。舞台が大好きという気持ちを忘れずに、いつも輝く舞台人になりたい」と話した〔1〕。

2012年に宝塚歌劇団を退団。

情報ソース

1、『宝塚で卒業式 首席は誓った「歌劇団の乙女として一層精進」』 スポニチアネックス
2、宝塚おとめ 2010年度版~

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。