翔馬樹音

翔馬樹音(しょうまじゅね、11月2日)は宝塚歌劇団94期生の男役タカラジェンヌ。
芸名は家族で考えた〔1〕。
愛称は「ぽっぽ、フレちゃん」、本名から「しの」、芸名から「じゅね」。
身長は171cm。
出身地は大阪府堺市。出身校は大阪帝塚山学院。
ペットは犬(いくらちゃん)〔1〕。

趣味はアロマセラピー、食事(同期と)、愛犬と戯れる事(いくらちゃんとの散歩)〔1〕。
集めている品はプードルのグッズ、ローズの香りの物、「WELEDA」、オーガニックの物、キャンドル、ピアス〔1〕。
好きな花は金木犀、蘭、カラー、カサブランカ〔1〕。
好きな色は青、紫、ピンク、紺〔1〕。
好きな食べ物はチーズ、メロンパン、野菜、アイスクリーム、パンプキンスープ、ドライフルーツ〔1〕。

宝塚時代

好きだった役は「琥珀色の雨にぬれて」全国ツアー公演のフレデリーク〔1〕。
演じてみたい役は色々な役、個性的な役〔1〕。

2006年に宝塚音楽学校に入学。
2008年に宝塚歌劇団に94期生として入団し、月組公演「ME AND MY GIRL」で初舞台を踏み、星組に配属される。
2013年に「ロミオとジュリエット」千秋楽で宝塚歌劇団を退団。

情報ソース

1、宝塚おとめ 2008年度版~

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。