真輝いづみ

真輝いづみ(まきいづみ、1月27日)は宝塚歌劇団93期生の男役タカラジェンヌ。
芸名は家族で考えた〔1〕。
愛称は本名から「さお、さおりん」、芸名から「マキシム、まき君」。
身長は169cm。
出身地は東京都練馬区。出身校は東星学園高校。
母親は宝塚歌劇団56期生の美樹ひろみ。

趣味は舞台・映画鑑賞〔1〕。
特技はトランポリン、マッサージ、アクロバット〔1〕。
集めている品はTシャツ、Yシャツ、アクセサリー、アロマグッズ(香水)、「JO MALONE」のグッズ〔1〕。
好きな花はバラ、ヒマワリ〔1〕。
好きな色は水色、エメラルドグリーン、紺、赤、白〔1〕。
好きな食べ物は抹茶の物、蕎麦、桃、プラム、アボカド、「じゃがポックル」、野菜(新鮮な物)、「たべっ子どうぶつ」、バーニャカウダ、新鮮な果物、「ビスコ」〔1〕。

宝塚時代

好きだった役は「太王四神記」の全て、「外伝ベルサイユのばら」新人公演ののロセロワ、「BUND/NEON 上海」の高懐礼、「愛のプレリュード」新人公演のマウロ・マーシャル、「ファントム」新人公演のルドゥ警部、「カナリア」の小悪魔・イカム、今迄に演じた全ての役〔1〕。
演じてみたい役は「激情」のドン・ホセ、色々な役、情熱的な役、踊りのある役、悪役〔1〕。

2005年に宝塚音楽学校に入学。
2007年に宝塚歌劇団に93期生として入団し、星組公演「さくら/シークレット・ハンター」で初舞台を踏み、花組に配属される。
2010年に「虞美人」の新人公演で子期役(主役の子供時代)を務める。
2015年に「新源氏物語/Melodia」東京宝塚劇場公演千秋楽で宝塚歌劇団を退団。

退団後

女優として活動。

2016年に「私はスター」で主演を務める。
「私はスター」の目標は観客の心が温まる舞台〔2〕。
星笑子とは宝塚時代に夢を追いかけていた頃と姿が重なった〔2〕。

情報ソース

1、宝塚おとめ 2007年度版~
2、「主演・真輝いづみ「宝塚を目指していた自分とリンクする」」 朝日新聞

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。