遥奈瞳

遥奈瞳(はるなひとみ、4月28日)は宝塚歌劇団89期生の娘役タカラジェンヌ。
芸名は恩師と考えた〔1〕。
愛称は「れいな」、芸名から「ひとみん」。
身長は159㎝。
出身地は神奈川県川崎市。出身校はカリタス女子高等学校。

趣味は買い物〔1〕。
特技はフルート〔1〕。
集めている品はアクセサリー、星型の物〔1〕。
好きな花はガーベラ、バラ〔1〕。
好きな色は黒、白、カーキ色〔1〕。
好きな食べ物は「京のお抹茶プリン」、チキン、チャイ〔1〕。

宝塚時代

演じてみたい役はどんな役でも、「から騒ぎ」のルージュ〔1〕。

2001年に宝塚音楽学校に入学。
2003年に宝塚歌劇団は89期生として入団し、月組公演「花の宝塚風土記/シニョール・ドン・ファン」で初舞台を踏み、星組に配属される。
2008年に「エル・アルコン/レビュー・オルキス」東京宝塚劇場公演千秋楽で宝塚歌劇団を退団。

退団後

女優として活動。

2013年に「応!~吠えろ!叫べ!打ち砕け!すべての軛を引きちぎれ!~」が退団後初舞台となり、男役として初主演を務める。

情報ソース

1、宝塚おとめ 2003年度版~

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。