蒼海拓(小松美帆)

蒼海拓(あおみ たく、8月28日)は宝塚歌劇団82期生の男役タカラジェンヌ。

芸名は「蒼い海を切り拓いて進む様に」という意味で名付けられた。愛称は芸名から「たく」。

身長は170cm。

出身地は長野県長野市、出身校は長野県立長野吉田高等学校。

宝塚時代

1994年に宝塚音楽学校に入学。

1996年に宝塚歌劇団の82期生として入団し、月組公演「CAN-CAN/マンハッタン不夜城」で初舞台を踏み、雪組に配属される。

2002年に「愛燃える-呉王夫差-/Rose Garden」東京宝塚劇場公演千秋楽で宝塚歌劇団を退団。

 

退団後

2003年頃から信越放送でラジオ番組のレポーターとして活動。

2007年から信越放送の女子アナウンサー・小松美帆として活動。

2008年に北京オリンピック聖火リレー日本会場のレポートを担当。

2012年に信越放送を寿退社し結婚。

 

関連ページ

トップスターの同期生:蘭寿とむ壮一帆

トップ娘役の同期生:紺野まひる

所属:82期生雪組

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。