絵莉千晶

絵莉千晶(えり ちあき、12月16日)は宝塚歌劇団79期生の娘役タカラジェンヌ。

芸名は家族で考えた。愛称は芸名から「ちあき」。

身長は162cm。

出身地は大阪府茨木市。出身校は大阪府立茨木西高等学校。

宝塚時代

1991年に宝塚音楽学校に入学。

1993年に宝塚歌劇団の79期生として入団し、月組公演「グランドホテル/BROADWAY BOYS」で初舞台を踏む。

1994年に花組に配属される。

2001年に「エンカレッジコンサート」、「エンカレッジコンサート 花組リプライズ」に出演。

2006年に「エンカレッジコンサート」に出演。

2010年に「麗しのサブリナ/EXCITER!!」でエトワールを務め、東京宝塚劇場公演千秋楽で宝塚歌劇団を退団。

 

主演・エトワール

・エトワール

麗しのサブリナ/EXCITER!!」(退団公演)

 

関連ページ

トップスターの同期生:水夏希

トップ娘役の同期生:大鳥れい

所属:79期生花組

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。