真由華れお(橘真由華、梁田未夏、立花みほ子)

真由華れお(まゆか れお、5月22日)は宝塚歌劇団76期生の男役タカラジェンヌ。

芸名の由来は本名から尊師に名付けられた。愛称は「イクラ」、本名から「ユカ」。

身長は167cm。

出身地は東京都武蔵野市。出身校は玉川学園高等部。

所属事務所はマルスウイング→同人舎プロダクション→81プロデュース→フリー。

宝塚時代

1988年に宝塚音楽学校に入学。

1990年に宝塚歌劇団の76期生として入団し、花組公演「ベルサイユのばら―フェルゼン編―」で初舞台を踏む。

1991年に花組に配属される。

1999年に「夜明けの序曲」1000days公演千秋楽で宝塚歌劇団を退団。

 

退団後

声優として活動。芸名を「橘真由華(たちばな まゆか)」→「梁田未夏(やなた みか)」→「立花みほ子(たちばな みほこ)」に改名。

マルスウイングに所属→同人舎プロダクションに移籍→81プロデュースに移籍→81プロデュースを退社。

 

関連ページ

トップスターの同期生:彩輝直

トップ娘役の同期生:純名里沙風花舞月影瞳星奈優里

所属:76期生花組

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。