毬乃ゆい

毬乃ゆい(まりの ゆい、8月1日)は宝塚歌劇団82期生の娘役タカラジェンヌ。

芸名は家族で考えた。愛称は「マキ」。

身長は159cm。血液型はB型。

出身地は兵庫県川西市、出身校は神戸松蔭女子学院。

姉は宝塚歌劇団77期生の悠なお輝。

宝塚時代

1994年に宝塚音楽学校に入学。

1996年に宝塚歌劇団の82期生として入団し、月組公演「CAN-CAN/マンハッタン不夜城」で初舞台を踏み、星組に配属される。

2013年に「ロミオとジュリエット」でエトワールを務める。

2014年に「風と共に去りぬ」でエトワールを務める。

2015年に「『ガイズ&ドールズ』-GUYS & DOLLS-」でエトワールを務め、東京宝塚劇場公演千秋楽で宝塚歌劇団を退団。

 

主演・エトワール

・エトワール

『ガイズ&ドールズ』-GUYS & DOLLS-

風と共に去りぬ

ロミオとジュリエット

 

関連ページ

トップスターの同期生:蘭寿とむ壮一帆

トップ娘役の同期生:紺野まひる

所属:82期生星組

  • コメント: 1

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 宝塚

    退団悲しい