オーシャンズ11

「オーシャンズ11」は、アメリカ映画「オーシャンズ11」を題材とした宝塚歌劇のミュージカル。

公演

2011年11月11日~12月13日に宝塚大劇場、

2012年1月2日~2月5日に東京宝塚劇場で星組公演。

2013年2月8日~3月11日に宝塚大劇場、3月29日~5月5日に東京宝塚劇場で花組公演。

2013年花組

華形ひかるがエトワール、東京宝塚劇場公演で華雅りりかが休演した花野じゅりあの代役、春妃うららが新人公演で華雅りりかの代役を務める。

新人公演では役名が変更された。

・配役:本役(新人公演)

ダニー・オーシャン:蘭寿とむ芹香斗亜

テス・オーシャン:蘭乃はな桜咲彩花

ラスティー・ライアン:北翔海莉(水美舞斗)

リカルド:高翔みず希(神房佳希)

ソール・ブルーム:悠真倫(天真みちる)

クィーン・ダイアナ:桜一花(仙名彩世)

イエン:華形ひかる(真輝いづみ)

ルーベン・ティシュコフ:紫峰七海(冴華りおな)

ニック・スタイン(ローズ・スタイン):紫峰七海(更紗那知)

ポーラ:花野じゅりあ→華雅りりか(華雅りりか→春妃うらら)

アン・ウッズ:初姫さあや(菜那くらら)

バシャー・ター:春風弥里(大河凜)

ハリー・ウッズ:夕霧らい(羽立光来)

ベス:華耀きらり(紗愛せいら)

テーラー:月央和沙(航琉ひびき)

テリー・ベネディクト:望海風斗(柚香光)

チャールズ:彩城レア(日高大地)

ルビー:芽吹幸奈(桜帆ゆかり)

テレサ:梅咲衣舞(鞠花ゆめ)

フランク・カットン:瀬戸かずや(和海しょう)

エディ(エイミー):冴月瑠那(凪咲星南)

リビングストン・デル:鳳真由(舞月なぎさ)

ブルーザー:天真みちる(綺城ひか理)

ジョー:日高大地(碧宮るか)

ライナス・コールドウェル:芹香斗亜(優波慧)

サファイア:菜那くらら(乙羽映見)

ボブ:真輝いづみ(桜舞しおん)

マイク:大河凜

ハロルド(ジュリー):航琉ひびき(美花梨乃)

エメラルド:仙名彩世(朝月希和)

ディック:和海しょう(千幸あき)

バッキー(ローラ・ブキャナン):羽立光来(花奈澪)

バージル・モロイ:水美舞斗(蘭舞ゆう)

ターク・モロイ:柚香光(矢吹世奈)

2011~2012年星組

涼紫央がエトワールを務める。

・配役:本役(新人公演)

ダニー・オーシャン:柚希礼音真風涼帆

テス・オーシャン:夢咲ねね音波みのり

ソール・ブルーム:未沙のえる(大輝真琴)

リカルド:英真なおき(千寿はる)

ニック・スタイン:英真なおき(夢城えれん)

テレサ:万里柚美(優香りこ)

ハリー・ウッズ:美稀千種(凰姿有羽)

ラスティー・ライアン:涼紫央(芹香斗亜)

アン・ウッズ:毬乃ゆい(妃白ゆあ)

ルーベン・ティシュコフ:美城れん(真月咲)

ルビー:花愛瑞穂(夢妃杏瑠)

サファイア:音花ゆり(空乃みゆ)

イエン:鶴美舞夕(瀬稀ゆりと)

フランク・カットン:夢乃聖夏(十碧れいや)

テリー・ベネディクト:紅ゆずる(天寿光希)

チャールズ:碧海りま(ひろ香祐)

クィーン・ダイアナ:白華れみ(稀鳥まりや)

バシャー・ター:壱城あずさ(紫藤りゅう)

リビングストン・デル:美弥るりか(麻央侑希)

バージル・モロイ:如月蓮(漣レイラ)

エメラルド:白妙なつ(妃海風)

エディ:海隼人(愛水せれ奈)

ジョー:朝都まお(翔馬樹音)

ブルーザー:汐月しゅう(飛河蘭)

ターク・モロイ:天寿光希(音咲いつき)

ポーラ:音波みのり(早乙女わかば)

ベス:優香りこ(紫月音寧)

テーラー:大輝真琴(輝咲玲央)

ハロルド:真月咲(若夏あやめ)

バッキー:千寿はる(珠華ゆふ)

ライナス・コールドウェル:真風涼帆(礼真琴)

ボブ:芹香斗亜(凰津りさ)

ディック:麻央侑希(瀬央ゆりあ)

マイク:礼真琴(夏樹れい)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加