宝塚歌劇団92期生

2004年に1066人が宝塚受験し50名が受験に合格。入試倍率は21.32倍。

50名が宝塚音楽学校に入学し2名が中退。

 

2006年に48名が宝塚歌劇団に入団し組配属。

宝塚音楽学校の卒業式では、小林校長が「健康第一に新しい道を元気いっぱい笑顔で歩んでほしい」と式辞を述べた〔1〕。

卒業生総代は百千糸が務め答辞を述べた。

 

初舞台は宙組公演「NEVER SAY GOODBYE」。


Sponsored Link

第92期生一覧

・入団時の成績

首席:百千糸

2番:真瀬はるか

3番:美春あやか

4番:蘭乃はな

5番:鞠花ゆめ

6番:透水さらさ

7番:松風輝

8番:煌月爽矢

9番:千海華蘭

10番:天輝トニカ

 

11番:すみれ乃麗

12番:天真みちる

13番:妃白ゆあ

14番:初花美咲

15番:真風涼帆

16番:凛城きら

17番:彩凪翔

18番:瀬稀ゆりと

19番:笙乃茅桜

20番:舞乃ゆか

 

21番:貴澄隼人

22番:天咲千華

23番:日高大地

24番:月映樹茉

25番:夢莉みこ

26番:鳳月杏

27番:桃花ひな

28番:真那春人

29番:大澄れい

30番:銀華水

 

31番:花城舞

32番:花織千桜

33番:紫月音寧

34番:本城くれは

35番:風凛水花

36番:真愛涼歌

37番:月野姫花

38番:若夏あやめ

39番:輝咲玲央

40番:紗羽優那

 

41番:貴月美礼

42番:安里舞生

43番:千紗れいな

44番:愛那結梨

45番:神房佳希

46番:花輝真帆

47番:剣崎裕歌

48番:白百合ひめ

組配属

花組:真瀬はるか、鞠花ゆめ、天真みちる、初花美咲、日高大地、銀華水、花織千桜、月野姫花、神房佳希、花輝真帆

月組:蘭乃はな、煌月爽矢、千海華蘭、舞乃ゆか、貴澄隼人、鳳月杏、風凛水花、真愛涼歌、愛那結梨

雪組:透水さらさ、凛城きら、彩凪翔、笙乃茅桜、桃花ひな、真那春人、大澄れい、花城舞、貴月美礼

星組:美春あやか、妃白ゆあ、真風涼帆、瀬稀ゆりと、紫月音寧、本城くれは、若夏あやめ、輝咲玲央、白百合ひめ

宙組:百千糸、松風輝、天輝トニカ、すみれ乃麗、天咲千華、月映樹茉、夢莉みこ、紗羽優那、安里舞生、千紗れいな

 

トップ就任

花組:蘭乃はな

 

主演・エトワール

・新人公演

4回:真風涼帆

2回:煌月爽矢、すみれ乃麗、彩凪翔

1回:蘭乃はな、透水さらさ、天咲千華、鳳月杏

 

・宝塚バウホール公演

2回:すみれ乃麗、彩凪翔

1回:蘭乃はな、真風涼帆

 

・エトワール

3回:透水さらさ

2回:百千糸

 

卒業生

2016年:妃白ゆあ

2015年:神房佳希、風凛水花、透水さらさ、煌月爽矢

2014年:蘭乃はな、すみれ乃麗、大澄れい、若夏あやめ

2013年:日高大地、夢莉みこ

2012年:百千糸、真瀬はるか、月映樹茉、銀華水、月野姫花

2011年:天輝トニカ、初花美咲、舞乃ゆか、花輝真帆

2010年:花城舞、花織千桜、本城くれは、安里舞生、千紗れいな、愛那結梨、白百合ひめ

2009年:美春あやか、紗羽優那

2008年:貴月美礼、剣崎裕歌


Sponsored Link


Sponsored Link

情報ソース

1、『「清く正しく美しく」忘れず…新タカラジェンヌ誕生』  zakzak

コメントを残す

このページの先頭へ