宝塚歌劇団76期生

トップスターを5名輩出した。

 

1988年に宝塚音楽学校に入学。

1990年に40名が宝塚歌劇団に入団し組まわり。初舞台は花組公演「ベルサイユのばら―フェルゼン編―」。

1991年に組配属。

 

第76期生一覧

・入団時の成績

首席:純名里沙

2番:風花舞

3番:鈴奈沙也

4番:樹里咲穂

5番:楓沙樹

6番:真由華れお

7番:星奈優里

8番:幸美杏奈

9番:麻世さくら

10番:欧波翼

 

11番:月影瞳

12番:悠矢奈穂

13番:丘和巳

14番:高翔みず希

15番:千波ゆう

16番:朝峰ひかり

17番:朝倉葵

18番:大雅歩

19番:真汐いづる

20番:沙加美怜

 

21番:高牟礼あゆ

22番:胡蝶明日香

23番:翠花果

24番:陵あきの

25番:名城あおい

26番:瑠菜まり

27番:万波紫帆

28番:寿つかさ

29番:風人夕真

30番:天希かおり

 

31番:鈴奈美央

32番:風早優

33番:音木美香

34番:彩輝直

35番:毬愛ひとみ

36番:大洋あゆ夢

37番:葉月れい

38番:星野瞳

39番:亜衣雅

40番:絵咲利瀬


Sponsored Link

組まわり

・雪組宝塚大劇場公演「黄昏色のハーフムーン/パラダイス・トロピカーナ」

・月組東京宝塚劇場公演「川霧の橋/ル・ポァゾン 愛の媚薬」

風花舞、楓沙樹、幸美杏奈、悠矢奈穂、千波ゆう、朝倉葵、真汐いづる、陵あきの、名城あおい、風人夕真、音木美香、彩輝直、亜衣雅

 

・花組東京宝塚劇場公演「ベルサイユのばら」

・星組宝塚大劇場公演「アポロンの迷宮/ジーザス・ディアマンテ」

純名里沙、真由華れお、麻世さくら、欧波翼、月影瞳、朝峰ひかり、大雅歩、瑠菜まり、万波紫帆、寿つかさ、鈴奈美央、大洋あゆ夢、葉月れい

 

・月組宝塚大劇場公演「川霧の橋/ル・ポァゾン 愛の媚薬」

・雪組東京宝塚劇場公演「黄昏色のハーフムーン/パラダイス・トロピカーナ」

鈴奈沙也、樹里咲穂、星奈優里、丘和巳、高翔みず希、沙加美怜、高牟礼あゆ、胡蝶明日香、翠花果、天希かおり、風早優、毬愛ひとみ、星野瞳、絵咲利瀬

 

組配属

花組:真由華れお、幸美杏奈、月影瞳、悠矢奈穂、千波ゆう、朝倉葵、沙加美怜、胡蝶明日香、風人夕真、音木美香、毬愛ひとみ、亜衣雅、絵咲利瀬

月組:風花舞、樹里咲穂、高翔みず希、大雅歩、高牟礼あゆ、名城あおい、瑠菜まり、鈴奈美央、彩輝直、星野瞳

雪組:純名里沙、楓沙樹、麻世さくら、欧波翼、真汐いづる、翠花果、寿つかさ、天希かおり、風早優、葉月れい

星組:鈴奈沙也、星奈優里、丘和巳、朝峰ひかり、陵あきの、万波紫帆、大洋あゆ夢

 

トップ就任

花組:純名里沙

月組:風花舞、彩輝直

雪組:月影瞳

星組:星奈優里、月影瞳

 

主演・エトワール

・宝塚バウホール公演

5回:月影瞳

4回:星奈優里

3回:風花舞、彩輝直

1回:純名里沙、樹里咲穂、翠花果、陵あきの

 

・新人公演

6回:月影瞳

4回:星奈優里

2回:風花舞、陵あきの、彩輝直

1回:純名里沙、翠花果

 

・エトワール

1回:純名里沙

 

卒業生

2016年:鈴奈沙也

2009年:朝峰ひかり

2005年:樹里咲穂、彩輝直

2004年:幸美杏奈、天希かおり

2003年:風早優

2002年:楓沙樹、月影瞳、陵あきの

2001年:星奈優里、沙加美怜、風人夕真、鈴奈美央、大洋あゆ夢

2000年:名城あおい

1999年:風花舞、真由華れお、星野瞳

1997年:麻世さくら、翠花果、瑠菜まり、万波紫帆、葉月れい

1996年:純名里沙、欧波翼、悠矢奈穂、丘和巳、千波ゆう、朝倉葵、高牟礼あゆ、音木美香、亜衣雅

1995年:真汐いづる

1994年:胡蝶明日香

1993年:大雅歩、毬愛ひとみ

1991年:絵咲利瀬


Sponsored Link


Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ