宝塚歌劇団74期生

麻乃佳世、白城あやか、森奈みはるの3名が同時にトップ娘役を務め、「74期3人娘」として活躍した。

 

1986年に宝塚音楽学校に入学。

1988年に41名が宝塚歌劇団に入団し組配属。初舞台は花組公演「キス・ミー・ケイト」。

2008年で74期生は全員卒業した。

 

第74期生一覧

・入団時の成績

首席:加茂うらら

2番:美々杏里

3番:麻乃佳世

4番:麻希ゆい

5番:白城あやか

6番:舞路はるか

7番:和央ようか

8番:湖城蘭

9番:時由布花

10番:安城ありさ

 

11番:森奈みはる

12番:花園ゆかり

13番:渚あき

14番:初風緑

15番:嵯峨野ゆり

16番:美郷真也

17番:立木みえ

18番:帆月みを

19番:五月ふたば

20番:涼里有花

 

21番:貴月あゆむ

22番:秋路しのぶ

23番:水城なつみ

24番:しのぶ紫

25番:二葉かれん

26番:京極彩之

27番:花丘美幸

28番:鈴音りら

29番:飛鳥井まり

30番:妃宮玲子

 

31番:はやせ翔馬

32番:一紗まひろ

33番:神田智

34番:真地ありさ

35番:汐風幸

36番:詩笛立季

37番:七海光

38番:紫鳳あけの

39番:松平瑠美

40番:香月麻里

 

41番:大空みか


Sponsored Link

組配属

花組:麻希ゆい、白城あやか、森奈みはる、初風緑、嵯峨野ゆり、貴月あゆむ、二葉かれん、妃宮玲子、汐風幸、紫鳳あけの

月組:麻乃佳世、時由布花、花園ゆかり、美郷真也、五月ふたば、秋路しのぶ、花丘美幸、一紗まひろ、七海光、松平瑠美

雪組:加茂うらら、和央ようか、湖城蘭、渚あき、涼里有花、水城なつみ、鈴音りら、はやせ翔馬、詩笛立季、香月麻里

星組:美々杏里、舞路はるか、安城ありさ、立木みえ、帆月みを、しのぶ紫、京極彩之、飛鳥井まり、神田智、真地ありさ、大空みか

 

トップ就任

花組:森奈みはる

月組:麻乃佳世

星組:白城あやか、渚あき

宙組:和央ようか

 

主演・エトワール

・宝塚バウホール公演

3回:渚あき

2回:麻乃佳世、和央ようか、初風緑、汐風幸

1回:白城あやか、森奈みはる

 

・新人公演

3回:初風緑、汐風幸

2回:麻乃佳世

1回:白城あやか、和央ようか、森奈みはる、渚あき

 

卒業生

2008年:美郷真也

2006年:和央ようか、しのぶ紫

2005年:美々杏里、初風緑

2003年:渚あき、汐風幸

2002年:貴月あゆむ

2001年:二葉かれん、飛鳥井まり

1999年:安城ありさ

1997年:白城あやか、舞路はるか、涼里有花、一紗まひろ、神田智、香月麻里

1996年:湖城蘭、京極彩之、花丘美幸、真地ありさ、松平瑠美

1995年:麻乃佳世、麻希ゆい、森奈みはる、妃宮玲子

1994年:加茂うらら、時由布花、花園ゆかり、鈴音りら、はやせ翔馬、紫鳳あけの

1993年:五月ふたば

1992年:帆月みを、秋路しのぶ

1991年:嵯峨野ゆり、水城なつみ、七海光

1990年:詩笛立季

1989年:立木みえ、大空みか


Sponsored Link


Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ