「虞美人」-新たなる伝説-

『「虞美人」-新たなる伝説-~長与善郎作「項羽と劉邦」より~』は、長与善郎原作の戯曲「項羽と劉邦」を題材とした宝塚歌劇のミュージカル。

公演

1951年に初演。

2010年3月12日~4月12日に宝塚大劇場、4月30日~5月30日に東京宝塚劇場で花組公演。

2010年花組

桜乃彩音の退団公演、鳳真由の新人公演初主演作となる。

桜一花がエトワールを務める。

 

・配役:本公演(新人公演)

項羽(こうう):真飛聖鳳真由

虞美人(ぐびじん):桜乃彩音天咲千華

劉邦(りゅうほう):壮一帆瀬戸かずや

 

王媼(おうおう):梨花ますみ(芽吹幸奈)

范増(はんぞう):夏美よう(真瀬はるか)

懐王(かいおう):眉月凰(航琉ひびき)

虞美人の母:絵莉千晶(遼かぐら)

宋義(そうぎ):悠真倫(天真みちる)

韓信(かんしん):愛音羽麗(彩城レア)

張良(ちょうりょう):未涼亜希(煌雅あさひ)

紅林(こうりん):桜一花(鞠花ゆめ)

衛布(えいふ):華形ひかる(輝良まさと)

季布(きふ):真野すがた(大河凜)

項梁(こうりょう)/王翳(おうえい):紫峰七海(冴月瑠那)

呂(りょ):花野じゅりあ(梅咲衣舞)

容容(ようよう):初姫さあや(花蝶しほ)

幽蘭(ゆうらん):初姫さあや(初花美咲)

殷通(いんとう)/呂馬童(りょばとう):扇めぐむ(夏城らんか)

樊噲(はんかい):夕霧らい(羽立光来)

項荘(こうそう):祐澄しゅん(日高大地)

湛湛(たんたん):愛純もえり(遼かぐら)

春蘭(しゅんらん):愛純もえり(桜帆ゆかり)

子期(しき):朝夏まなと(真輝いづみ)

浅浅(せんせん):華耀きらり(凪咲星南)

遙華(ようか):華耀きらり(菜那くらら)

石蘭(せきらん):華耀きらり(花蝶しほ)

劉邦の父:月央和沙(花峰千春)

桃娘(とうじょう):望海風斗(実咲凜音)

青青(せいせい):白華れみ(瞳ゆゆ)

戚(せき):白華れみ(月野姫花)

金蘭(きんらん):天宮菜生(瞳ゆゆ)

浩浩(こうこう):華月由舞(白姫あかり)

玉華(ぎょっか):華月由舞(桜咲彩花)

秋蘭(しゅうらん):華月由舞(春花きらら)

章邯(しょうかん):浦輝ひろと(銀華水)

王陵(おうりょう):彩城レア(和海しょう)

白蘭(びゃくらん):芽吹幸奈(白姫あかり)

項伯(こうはく):煌雅あさひ(鳳龍アヤ)

玉蘭(ぎょくらん):梅咲衣舞(彩咲めい)

蕭何(しょうか):瀬戸かずや(水美舞斗)

曹参(そうさん):鳳真由(柚香光)

鍾離昧(しょうりばつ):輝良まさと(冴華りおな)

悠悠(ゆうゆう):天咲千華(春花きらら)

若華(じゃっか):天咲千華(仙名彩世)

木蘭(もくらん):天咲千華(花織千桜)

コメントを残す

このページの先頭へ