月雲の皇子-衣通姫伝説より-

『「月雲(つきぐも)の皇子(みこ)」-衣通姫(そとおりひめ)伝説より-』は、恋愛叙事詩「衣通姫伝説」を題材とした宝塚歌劇のミュージカル。

出生の秘密などが宝塚版に変更されている〔1〕。

公演

2013年5月2日~5月12日に宝塚バウホール、12月17日~12月24日に天王洲 銀河劇場で月組公演。

2013年月組

珠城りょうの宝塚バウホール公演初主演、上田久美子のバウ・デビュー作となる。

海乃美月が天王洲 銀河劇場公演に酒見郎女役で出演。

 

・配役:宝塚バウホール(天王洲 銀河劇場)

木梨軽皇子(きなしかるのみこ):珠城りょう

衣通姫(そとおりひめ):咲妃みゆ

穴穂皇子(あなほのみこ):鳳月杏

 

身狭村主 青(むさのすぐり あお):夏美よう

蜻蛉(あきつ):夏月都

大中津姫(おおなかつひめ):琴音和葉

麻忍(まぬ)/キラン白雪さち花

ヤシュ:貴千碧

物部大前宿禰(もののべのおおまえのすくね):有瀬そう

ガウリ/鬼灯(ほおずき):咲希あかね

アミル/木梨軽皇子(少年):千海華蘭

物部小前宿禰(もののべのこまえのすくね):貴澄隼人

ポポ:星輝つばさ

境之黒日子皇子(さかいのくろひこのみこ):星那由貴

橘大郎女(たちばなのおおいらつめ):都月みあ

ルク:隼海惺

八瓜之白日子皇子(やつりのしろひこのみこ):煌海ルイセ

パロ/撫子(なでしこ):晴音アキ

博徳(はかとこ):輝月ゆうま

大長谷皇子(おおはつせのみこ):朝美絢

小手毬(こでまり)/穴穂皇子(少年):楓ゆき

皐(さつき):早桃さつき

星比古(ほしひこ):夢奈瑠音

女鹿(めじか):叶羽時

ザンド:蓮つかさ

酒見郎女(さかみのいらつめ):(海乃美月)

 

作・演出:上田久美子

 

情報ソース

1、「【ベテラン記者のデイリーコラム・平松澄子の麗しの歌劇】月組の男役ホープ・珠城りょう「新たな自分に挑戦したい」 バウ公演で初主演」 産経ニュース

コメントを残す

このページの先頭へ