幕末太陽傳

ミュージカル・コメディ「幕末太陽傳」は、川島雄三の同名映画を題材とした宝塚歌劇のミュージカル。

 

公演

2017年4月21日~5月29日に宝塚大劇場、6月16日~7月23日に東京宝塚劇場で雪組公演。ショーは「Dramatic “S”!」

 

2017年雪組

早霧せいな、咲妃みゆのトップ退団公演、野々花ひまりの新人公演初ヒロイン、103期生の初舞台作となる。

彩風咲奈が休演したため永久輝せあ、縣千、日和春磨が繰り上げ代役を務める。

 

・配役:本公演(新人公演)

居残り佐平次:早霧せいな(永久輝せあ)

女郎おそめ:咲妃みゆ野々花ひまり

高杉晋作:望海風斗(縣千)

息子徳三郎:彩風咲奈→永久輝せあ(諏訪さき

久坂玄瑞:彩凪翔眞ノ宮るい

倉造息子清七:永久輝せあ縣千彩海せら

 

貸本屋金造:鳳翔大叶ゆうり

鬼島又兵衛:香綾しずる麻斗海伶

 

女中おひさ:真彩希帆桜庭舞

 

ガエン者玄平:縣千→日和春磨(望月篤乃)

 

杢兵衛大尽:汝鳥伶(叶海世奈)

仏壇屋倉造:悠真倫(陽向春輝)

女房お辰:梨花ますみ(沙羅アンナ)

やり手おくま:舞咲りん(羽織夕夏)

相模屋楼主伝兵衛:奏乃はると(望月篤乃)

芸者玉菊:早花まこ(有栖妃華)

女郎およし:沙月愛奈(星南のぞみ)

女郎おかし:千風カレン(夢乃花舞)

番頭善八:透真かずき(汐聖風美)

女郎おうめ:桃花ひな(優美せりな)

大工長兵衛:真那春人(ゆめ真音)

芸者豆奴:笙乃茅桜(真彩希帆)

岡っ引き平六:久城あす(朝澄希)

志道聞多:煌羽レオ(鳳華はるな)

芸者音吉:杏野このみ(夢乃花舞)

女郎おもちゃ:愛すみれ(琴羽りり)

女郎こはる:星乃あんり(彩みちる)

若衆かね次:桜路薫(星加梨杏)

梵全:天月翼(琥白れいら)

女郎おてつ:白峰ゆり(潤花)

長嶺内蔵太:橘幸(真友月れあ)

女郎おさだ:妃華ゆきの(真彩希帆)

若衆喜助:真地佑果

女郎おもよ:蒼井美樹

芸者市丸:沙羅アンナ(希良々うみ)

大和弥八郎:叶ゆうり(日和春磨)

女郎おうの:星南のぞみ

気病みの新公:叶海世奈(陽向春輝)

呑み込みの金坊:鳳華はるな(麻斗海伶)

白井小助:諏訪さき(一禾あお)

伊藤春輔:陽向春輝

女郎おつね:彩みちる(希良々うみ)

芸者定吉:希良々うみ(桜良花嵐)

有吉熊次郎:眞ノ宮るい

粋がりの長次:ゆめ真音(彩海せら)

ガエン者権太:星加梨杏(叶海世奈)

 

・スタッフ

脚本・演出:小柳奈穂子

 

・休演者(体調不良)

4月21日~24日:彩風咲奈

4月27日~4月29日:瑠皇りあ

 

・休演者(怪我)

宝塚劇場公演全日程:瑛美花れな(初舞台生口上には出演)

 

・退団者

7月23日・東京宝塚劇場公演千秋楽:早霧せいな、鳳翔大、香綾しずる、桃花ひな、星乃あんり、咲妃みゆ、蒼井美樹


Show Spirit「Dramatic “S”!」

 

真彩希帆が初エトワールを務める。

 

・階段下り

真彩希帆(エトワール)→鳳翔大、香綾しずる→永久輝せあ→彩凪翔→彩風咲奈(彩凪翔)→望海風斗→咲妃みゆ→早霧せいな

 

・Wトリオ

縣千日和春磨羽織夕夏桜庭舞希良々うみ優美せりな


サヨナラショー

 

デュエットダンスのカゲソロは望海風斗が務めた。

コメントを残す

このページの先頭へ