遥斗勇帆の新人公演時代

遥斗勇帆(はると ゆうほ、5月15日)は宝塚歌劇団99期生の男役タカラジェンヌ。

芸名は家族と相談して決めた〔1〕。

愛称は本名から「えり」、芸名から「ゆうほ」。

身長は175㎝。

出身地は愛知県名古屋市。出身校は中京大学附属中京高校。

 

趣味は旅行、ピアノ、映画鑑賞、読書、カラオケ〔1〕。

特技はチアリーディング、和太鼓〔1〕。

集めている品は靴、ベルト、帽子、巻き物、アクセサリー〔1〕。

好きな花はバラ、クローバー〔1〕。

好きな色はオレンジ色、赤、青、黒、黄、ボルドー色〔1〕。

好きな食べ物は寿司、スイーツ、ホットビスケット、海鮮丼〔1〕。


Sponsored Link

宝塚時代

好きだった役は「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」で演じた役全て〔1〕。

演じてみたい役は「ベルサイユのばら」のアンドレ〔1〕。

 

2011年に宝塚音楽学校に入学。

2013年に宝塚歌劇団に99期生として入団し、雪組公演「ベルサイユのばら-フェルゼン編-」で初舞台を踏む。

2014年に星組に配属される。

2016年に「『こうもり』…こうもり博士の愉快な復讐劇…」の新人公演でオルロフスキー公爵役、「『桜華に舞え』-SAMURAI The FINAL-」の新人公演で犬養毅役を務める。

2017年に「THE SCARLET PIMPERNEL」の新人公演でショーヴラン役を務める。

 

関連ページ

所属:99期生星組


Sponsored Link


Sponsored Link

情報ソース

1、宝塚おとめ 2013年度版~

コメントを残す

このページの先頭へ