遠野あすかの退団理由・退団後・結婚

遠野あすか(とおの あすか、11月28日)は宝塚歌劇団84期生の娘役タカラジェンヌ。

芸名の由来は小学校の友人の名前から。愛称は「ふくいちゃん」、芸名から「あすか」。

身長は162cm。血液型はAB型。

出身地は千葉県我孫子市。出身校は大妻中野高等学校。

所属事務所は東宝芸能。

夫は一般人。


Sponsored Link

宝塚時代

1996年に宝塚音楽学校に入学。

1998年に宝塚歌劇団の84期生として入団し、宙組公演「エクスカリバー/シトラスの風」で初舞台を踏む。

1999年に宙組に配属され、「CROSSROAD」でシアター・ドラマシティ公演ヒロインを務める。

2000年に「砂漠の黒薔薇」で新人公演初ヒロイン、「FREEDOM」でバウホール公演初ヒロインを務める。

2001年に花組へ組替え。

2002年に「琥珀色の雨にぬれて」で新人公演ヒロイン、「エリザベート」の本公演で大鳥れいの代役で2日間ヒロイン、新人公演でヒロイン、「Cinderella」で新宿コマ劇場・外部出演ヒロインを務める。

2003年に「野風の笛」で新人公演ヒロイン、「Cinderella」で梅田コマ劇場・外部出演ヒロインを務める。

2004年に「NAKED CITY」でバウホール公演ヒロイン、「La Esperanza-いつか叶う-」で新人公演ヒロインを務める。

2005年に「Ernest in Love」で日生劇場公演ヒロインを務める。

2006年に専科へ異動。星組へ組替えし、トップ娘役に就任。「ヘイズコード」がお披露目公演、「さくら/シークレットハンター」が宝塚大劇場お披露目公演となる。

2007年に写真集「Mon Bijou」が発売。

2009年に「My dear New Orleans-愛する我が街-/ア・ビヤント」東京宝塚劇場公演千秋楽で宝塚歌劇団を同時退団。

 

退団後

女優として「東宝芸能」に所属。

 

2010年に「劇団EXILE・第4回公演・DANCE EARTH-願い-」でヒロイン、NHKオーディオドラマ「「泣かないで、パーティーはこれから」で主演を務める。

2014年に一般男性と結婚。

 

主演・エトワール

・本公演

「エリザベート」(代役)

 

・新人公演

「砂漠の黒薔薇」(初ヒロイン)

「琥珀色の雨にぬれて」

「エリザベート」

「野風の笛」

「La Esperanza-いつか叶う-」

 

・バウホール公演

「FREEDOM」(初ヒロイン)

「NAKED CITY」

 

・シアター・ドラマシティ公演

「CROSSROAD」

 

・日生劇場公演

「Ernest in Love」

 

・外部出演

「Cinderella」 新宿コマ劇場

「Cinderella」 梅田コマ劇場

 

関連ページ

トップスターの同期生:音月桂北翔海莉

トップ娘役の同期生:白羽ゆり

所属:84期生花組星組宙組専科


Sponsored Link


Sponsored Link


コメントを残す

このページの先頭へ