透真かずきの新人公演卒業後

透真かずき(とうま かずき、12月17日)は宝塚歌劇団91期生の男役タカラジェンヌ。

日本舞踊家・藤間勘由宇。

芸名は家族で考え、「何色にも染まる透明感と真っすぐな心を忘れない」という決意から名付けられた〔1〕。

愛称は本名から「りーしゃ」。

身長は168cm。

出身地は東京都足立区。出身校は東京女学館高校。

 

趣味は映画鑑賞、食べ歩き〔1〕。

特技は殺陣〔1〕。

集めている品はスヌーピーグッズ〔1〕。

好きな花は桜〔1〕。

好きな色は黒〔1〕。

好きな食べ物は和食、和菓子〔1〕。


Sponsored Link

宝塚時代

演じてみたい役はどんな役でも〔1〕。

 

2003年に宝塚音楽学校に入学。

2005年に宝塚歌劇団に91期生として入団し、花組公演「マラケシュ・紅の墓標/エンター・ザ・レビュー」で初舞台を踏み、雪組に配属される。

2017年に第54回「宝塚舞踊会」に出演。

 

関連ページ

トップ娘役の同期生:野々すみ花愛加あゆ

所属:91期生雪組


Sponsored Link


Sponsored Link

情報ソース

1、宝塚おとめ 2005年度版~

コメントを残す

このページの先頭へ