貴柳みどりの退団理由・退団後・結婚

貴柳みどり(たかやぎ みどり、8月7日)は宝塚歌劇団71期生の娘役タカラジェンヌ。

日本舞踊家・花柳錦千代。

芸名は小柳日鶴に名付けられた。愛称は「ポッポ」。

身長は160cm〔1〕、159㎝〔2〕。血液型はO型。

出身地は兵庫県川西市。出身校は川西明峰高等学校。


Sponsored Link

宝塚時代

1983年に宝塚音楽学校に入学。

1985年に宝塚歌劇団の71期生として入団し、花組公演「愛あれば命は永遠に<ナポレオンとジョセフィーヌ>」で初舞台を踏み、星組に配属される。

1997年に花組へ組替え。

2002年に宙組へ組替えし宙組副組長に就任。

2005年に「ホテル ステラマリス/レヴュー伝説」東京宝塚劇場公演千秋楽で宝塚歌劇団を退団。

 

退団後

2005 年に教授免許を取得し日本舞踊講師として活動。

2007年にホテル「レム日比谷」の支配人に就任。

 

入団前

小学校高学年から宝塚コドモアテネに通っていた。

幼少期から宝塚ファンの母親と祖母の影響で宝塚歌劇を観劇していた。

 

関連ページ

トップスターの同期生:稔幸轟悠真琴つばさ愛華みれ

トップ娘役の同期生:鮎ゆうき

所属:71期生花組星組宙組


Sponsored Link


Sponsored Link


情報ソース

1、宝塚時代の公表

2、ホテル「remm(レム)」支配人就任資料

コメントを残す

このページの先頭へ