貴城けいの退団理由・退団後・結婚

貴城けい(たかしろ けい、5月22日)は宝塚歌劇団78期生の男役タカラジェンヌ。

芸名の由来は姉の芸名「都々城あい」から。愛称は本名から「りえ」、芸名と首をかしげる癖から「かしげ、かし」。

身長は170cm。血液型はB型〔1〕→O型。

出身地は東京都世田谷区。出身校は聖ドミニコ学園中学校。

夫は歌舞伎俳優の二代目・市川月乃助。姉は宝塚歌劇団77期生の都々城あい。

所属事務所はオスカープロモーション。

宝塚時代

歌唱力、演技力、ダンス力の三拍子揃った、正統派タカラジェンヌとして活躍〔4〕。

ファンの夢を壊さない為に、人前では焼き鳥を食べることを避けていた〔2〕。

 

1990年に宝塚音楽学校に入学。

1992年に宝塚歌劇団の78期生として入団し、雪組公演「この恋は雲の涯まで」で初舞台を踏む。

1993年に雪組に配属される。

1997年に「仮面のロマネスク」で新人公演初主演、「真夜中のゴースト」で主演を務める。

1998年に「春櫻賦」で新人公演主演を務める。

1999年に「浅茅が宿―秋成幻想―」で新人公演主演を務め、コンサート「第3回エスプリコンサート Caution!」を開催。

2000年に「ささら笹舟―明智光秀の光と影―」でバウホール公演初主演を務め、初ディナーショー「Caution!」を開催。

2002年に雪組男役2番手スターに就任し、ディナーショー「off」を開催。

2003年に「アメリカン・パイ」でバウホール公演主演を務める。

2004年に星組公演と月組公演に特別出演し、「新版桜吹雪狸御殿」に外部出演。

2005年に「DAYTIME HUSTLER―愛を売る男―」で宝塚バウホール公演主演を務める。

 

2006年にディナーショー「NEXT DOOR」、コンサート「I have a dream」を開催。宙組へ組替えしトップスターに就任。「COPACABANA」がお披露目公演、「維新回天・竜馬伝!/ザ・クラシック」が宝塚大劇場お披露目公演となる。

組替えの際は、受け入れてもらえるか不安で緊張から胃が痛くなった〔4〕。

トップ就任の際は、組替え直後だったので「皆に失礼なんじゃないか」と思っていたが、伸び伸びさせてもらえた〔4〕。

「維新回天・竜馬伝!」では、お披露目やサヨナラだからといって特別なことをするのではなく、トップとしてやるべきことをした〔4〕。

 

2007年に「維新回天・竜馬伝!/ザ・クラシック」東京公演千秋楽で宝塚歌劇団を同時退団。

 

退団理由

主演男役に決まった時に退団を決めた〔4〕。

 

退団後

2007年に女優として「オスカープロモーション」に所属。

2010年にブロードウェイ・ミュージカル「サイド・ショウ」で結合双生児のデイジー&ヴァイオレット・ヒルトン姉妹のデイジー役を務める。

血液型がO型であることが判明。

 

2011年に芸能生活20周年を迎え「ビクター/ビクトリア」と「サイド・ショウ」で主演を務め、CD「PASSER- 20th Anniversary」を発売。

「サイド・ショウ」の東京公演千秋楽を急性肺炎のため休演し公演が中止された。「王様と私」のアンナ役を体調不良のため降板し1ヶ月入院。

2012年にコンサートで舞台復帰。

2013年に歌舞伎俳優の二代目・市川月乃助と結婚。

2015年に挙式〔3〕。

 

入団前

5歳からテニスクラブで硬式テニスを習い、プロテニスプレイヤーを目指していた。小学4生の夏休みにフロリダのハリー・ホップマンテニスアカデミーに参加。

中学3年生から1年間歌とダンスを習っていた。

中学2年生の時に姉の宝塚受験がきっかけで宝塚歌劇を初観劇。

宝塚受験を決意してテニスプレイヤーからタカラジェンヌへ進路変更し、中学卒業時に初めての受験で合格した。

 

主演・エトワール

・新人公演4回

「仮面のロマネスク」(初主演)

「真夜中のゴースト」

「春櫻賦」

「浅茅が宿―秋成幻想―」

 

・バウホール公演3回

「ささら笹舟―明智光秀の光と影―」(初主演)

「アメリカン・パイ」

「DAYTIME HUSTLER―愛を売る男―」

 

・コンサート2回

「第3回エスプリコンサート Caution!」

「I have a dream」

 

・ディナーショー3回

「Caution!」

「off」

「NEXT DOOR」

 

関連ページ

トップスターの同期生:瀬奈じゅん大空祐飛

トップ娘役の同期生:檀れい

所属:78期生雪組宙組


Sponsored Link


Sponsored Link

情報ソース

1、宝塚時代の公表

2、「ノンストップ! 宝塚歌劇100年展」 フジテレビ

3、「市川月乃助 元宝塚貴城けいと2月挙式」 デイリースポーツ

4、『GO!GO!宝塚 お披露目がサヨナラ/貴城けい&紫城るい』 日刊スポーツ

コメントを残す

このページの先頭へ