英かおとの新人公演時代

英かおと(はなぶさ かおと、10月28日)は宝塚歌劇団99期生の男役タカラジェンヌ。

芸名は恩師に名付けられた〔1〕。

愛称は本名から「うー(ちゃん)」。

身長は172㎝。

出身地は岡山県倉敷市。出身校は県立倉敷古城池高校。

 

趣味は整理整頓、猫と遊ぶ事、家でくつろぐ事〔1〕。

特技はピアノ、バスケットボール〔1〕。

集めている品は猫グッズ、アクセサリー、DVD、Tシャツ〔1〕。

好きな花は百合〔1〕。

好きな色は白、ワインレッド、何色でも〔1〕。

好きな食べ物はオムライス、肉(焼肉)、果物、チョコレート〔1〕。


Sponsored Link

宝塚時代

演じてみたい役は色々な役、「エリザベート」のフランツ・ヨーゼフ〔1〕。

 

2011年に宝塚音楽学校に入学。

2013年に宝塚歌劇団に99期生として入団し、雪組公演「ベルサイユのばら-フェルゼン編-」で初舞台を踏む。

2014年に月組に配属される。

2015年に「舞音-MANON-」の新人公演でもう一人のシャルル・ド・デュラン役を務める。

2016年に「激情」の「第9場・第14場 運命の精」で一部休演した貴千碧の代役、「NOBUNAGA<信長> -下天の夢-」の新人公演で浅井長政役を務める。

 

関連ページ

所属:99期生月組


Sponsored Link


Sponsored Link


情報ソース

1、宝塚おとめ 2013年度版~

コメントを残す

このページの先頭へ