花菱りずの新人公演時代

花菱りず(はなびし りず、5月5日)は宝塚歌劇団97期生の娘役タカラジェンヌ。

芸名は母親と考えた〔1〕。

愛称は本名から「かりん」。

身長は163㎝。

出身地は東京都世田谷区。出身校は雙葉高校。

 

趣味は舞台鑑賞〔1〕。

特技は平泳ぎで泳ぎ続ける事〔1〕。

集めている品はアクセサリー、化粧品〔1〕。

好きな花はカリフォルニア・ポピー(花菱草)〔1〕。

好きな色はオレンジ色、ショッキングピンク、若葉色、黄、パステルカラー〔1〕。

好きな食べ物は菓子(栗)、和風の惣菜、お好み焼き、巨峰、寿司、手料理(母親)、肉、グミ、煎餅〔1〕。

好きな飲み物はスムージー〔1〕。


Sponsored Link

宝塚時代

好きだった役は今迄の役全て〔1〕。

演じてみたい役は男女人間問わずどんな役でも、可能な限り沢山の役〔1〕。

 

2009年に宝塚音楽学校に入学。

2011年に宝塚歌劇団に97期生として入団し、星組公演「ノバ・ボサ・ノバ/めぐり会いは再び」で初舞台を踏む。

2012年に宙組に配属される。

2017年の「王妃の館-Château de la Reine-/VIVA! FESTA!」を怪我のため全日程休演。

 

関連ページ

所属:97期生宙組


Sponsored Link


Sponsored Link

情報ソース

1、宝塚おとめ 2011年度版~

コメントを残す

このページの先頭へ