舞希翼の新人公演時代

舞希翼(まいき つばさ、5月15日)は宝塚歌劇団100期生の男役タカラジェンヌ。

芸名は家族で一緒に考え、「希望に舞う翼で羽ばたきたい」という願いから自分で決めた〔1〕。

愛称は本名から「めぐ」、芸名から「まいき」。

身長は168→170cm。

出身地は兵庫県神戸市。出身校は市立向洋中学。

 

趣味はサッカー観戦、ショッピング〔1〕。

特技はマッサージ、英会話〔1〕。

集めている品は香水〔1〕。

好きな花は月下美人、桜、ラベンダー〔1〕。

好きな色はローズピンク、黄〔1〕。

好きな食べ物はタフィー、エビフライ、桃、ピラフ、パン〔1〕。

好きな飲み物はオレンジジュース〔1〕。


Sponsored Link

宝塚時代

演じてみたい役はどんな役でも、「THE SCARLET PIMPERNEL」のパーシー・ブレイクニー〔1〕。

 

2012年に宝塚音楽学校に入学。

2014年に宝塚歌劇団に100期生として入団し、月組公演「宝塚をどり/明日への指針 -センチュリー号の航海日誌-/TAKARAZUKA 花詩集100!!」で初舞台を踏む。

2015年に花組に配属される。

2016年に「中山寺」の「節分祭」に出演。

2017年4月2日に「中山寺」の「無縁経花祭り」に出演。

 

関連ページ

所属:100期生花組


Sponsored Link


Sponsored Link

情報ソース

1、宝塚おとめ 2014年度版~

3 Responses to “舞希翼の新人公演時代”

  1. 腰痛女 より:

    ついつい舞希翼さんをステージで探してしまいます

    是非是非スターさんになって欲しいです♥

  2. コスモス より:

    頑張って下さい‼️
    応援してます‼️

  3. コスモス より:

    応援してます。頑張って下さい‼️

コメントを残す

このページの先頭へ