聖乃あすかの新人公演時代

聖乃あすか(せいの あすか、1月19日)は宝塚歌劇団100期生の男役タカラジェンヌ。

芸名は周囲の知恵を借りて名付けられた〔1〕。

愛称は本名から「ほのか」、芸名から「あっすー、あすか」。

身長は170cm。

出身地は神奈川県横浜市。出身校は市立庄戸中学。

 

趣味はショッピング〔1〕。

特技はタップダンス〔1〕。

集めている品はアクセサリー、ベルト〔1〕。

好きな花はバラ〔1〕。

好きな色は紫〔1〕。

好きな食べ物は母親・祖母の手料理、果物、ヨーグルト、かぼちゃのスープ〔1〕。


Sponsored Link

宝塚時代

演じてみたい役は「ベルサイユのばら」のオスカル、「うたかたの恋」のルドルフ〔1〕。

 

2012年に宝塚音楽学校に入学。

2014年に宝塚歌劇団に100期生として入団し、月組公演「宝塚をどり/明日への指針 -センチュリー号の航海日誌-/TAKARAZUKA 花詩集100!!」で初舞台を踏む。

2015年に花組に配属される。

2016年に「ME AND MY GIRL」の新人公演で帆純まひろとの役替わりでジャクリーン・カーストン役とジェラルド・ボリングボーク役を務める。

2017年に「邪馬台国の風」の新人公演でクコチヒコ役を務める。

 

入団前

女優・長野穂乃花として活動。

「トヨタオフィス」に所属。

 

関連ページ

所属:100期生花組


Sponsored Link


Sponsored Link


情報ソース

1、宝塚おとめ 2014年度版~

コメントを残す

このページの先頭へ