羽立光来の新人公演卒業後

羽立光来(はりゅう みつき、10月14日)は宝塚歌劇団94期生の男役タカラジェンヌ。

芸名は知人や家族と相談して考えた〔1〕。

愛称は「びっく、びっくりん」、芸名から「みつき」。

身長は178cm。血液型はO型。

出身地は香川県高松市。出身校は香川県立高松高校。

 

趣味は料理、食事、自転車に乗る事、舞台・ドラマ・映画鑑賞、カラオケ〔1〕。

特技はケーキカット(特に9等分)〔1〕。

集めている品はTシャツ、ベルト、化粧品、観客の視線〔1〕。

好きな花は百合〔1〕。

好きな色は緑、黄、オレンジ色〔1〕。

好きな食べ物は家庭料理、バウムクーヘン、煮物(肉じゃが、佃煮)、タルト(「SARAH」)〔1〕。


Sponsored Link

宝塚時代

好きだった役は「カナリア」の金塊ダンサー、「虞美人」新人公演の樊噲、「外伝 ベルサイユのばら」の衛兵隊、「Le Paradis!!」のカゲソロ、「サン=テグジュペリ」新人公演のアンドレ・プレヴォー、「愛と革命の詩-アンドレア・シェニエ-」のダグー、「エリザベート」のシュヴァルツェンベルク侯爵〔1〕。

演じてみたい役はどんな役でも(幅広く)、歌で何かを伝える役、武士の役、「ロミオとジュリエット」のロミオ〔1〕。

 

2006年に宝塚音楽学校に入学。

2008年に宝塚歌劇団に94期生として入団し、月組公演「ME AND MY GIRL」で初舞台を踏み、花組に配属される。

 

関連ページ

トップスターの同期生:珠城りょう

トップ娘役の同期生:仙名彩世

所属:94期生花組


Sponsored Link


Sponsored Link


情報ソース

1、宝塚おとめ 2008年度版~

コメントを残す

このページの先頭へ