美穂圭子の専科時代

美穂圭子(みほ けいこ、9月22日)は宝塚歌劇団75期生の娘役タカラジェンヌ。

芸名は本名の名付け親に名付けられた。愛称は芸名から「けいこ」。

身長は162cm。

出身地は大阪府茨木市。出身校は大阪府立福井高等学校。

 

宝塚時代

1987年に宝塚音楽学校に入学。

1989年に宝塚歌劇団に75期生として入団し、星組公演「春の踊り-恋の花歌舞伎-/ディガ・ディガ・ドゥ」で初舞台を踏む。

1990年に雪組に配属される。

1994年にロンドン公演選抜メンバーを務める。

2008年に専科へ異動。

2016年に「ドン・ジュアン」でイザベル役を務める。

2017年に第54回「宝塚舞踊会」に出演し、「邪馬台国の風」で大巫女役を務める。

 

関連ページ

トップスターの同期生:湖月わたる

所属:75期生雪組専科


Sponsored Link


Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ