紗愛せいらの新人公演卒業後

紗愛せいら(さちか せいら、2月1日)は宝塚歌劇団94期生の娘役タカラジェンヌ。

日本舞踊家・藤間千代宮。

芸名は家族で考え、周囲の知恵を借り、キリスト教の教えを込めて名付けられた〔1〕。

愛称は本名から「まい」、芸名から「せいら」。

身長は162→163cm。血液型はA型。

出身地は神奈川県川崎市。出身校は東洋英和女学院高等部。

 

趣味は料理、ショッピング、読書、映画鑑賞、旅行、自然満喫、ドライブ、動物園に行く事、動物と戯れる事、展覧会に行く事、歴史的建造物巡り〔1〕。

特技は日本舞踊〔1〕。

集めている品は「Minnieちゃん」グッズ、ピンク系の可愛い物、アクセサリー(ピアス)〔1〕。

好きな花は桜、バラ、何でも、プルメリア〔1〕。

好きな色はピンク、白、スカイブルー、オレンジ色、黄、黒、ゴールド、青〔1〕。

好きな食べ物はカスタード系の物、家庭料理、クレープ、アボカド、チョコバナナ味の物、「帝国ホテル」のシャリアピンパイ、皮で包まれている物、たらこ、マンゴー味の物、野菜、肉、「オーボンヴュータン」のカヌレ、パン(トースト、もちもち)、「治一郎」のバウムクーヘン、お茶漬け〔1〕。


Sponsored Link

宝塚時代

好きだった役は「フィフティ・フィフティ」のカウちゃん(牛)、「オーシャンズ11」新人公演のベス、「風の次郎吉」の紗知〔1〕。

演じてみたい役は色々な役、実在の人物〔1〕。

 

2006年に宝塚音楽学校に入学。

2008年に宝塚歌劇団に94期生として入団し、月組公演「ME AND MY GIRL」で初舞台を踏み、花組に配属される。

 

関連ページ

トップスターの同期生:珠城りょう

トップ娘役の同期生:仙名彩世

所属:94期生花組


Sponsored Link


Sponsored Link

情報ソース

1、宝塚おとめ 2008年度版~

コメントを残す

このページの先頭へ