笙乃茅桜の新人公演卒業後

笙乃茅桜(しょうの ちお、10月22日)は宝塚歌劇団92期生の娘役タカラジェンヌ。

芸名は家族で考えた〔1〕。

愛称は本名から「ひーこ」。

身長は159cm。

出身地は三重県伊勢市。出身校は伊勢女子高校。

 

趣味は映画・舞台鑑賞〔1〕。

集めている品はCD、「不思議の国のアリス」のグッズ、紅茶の茶葉、「ディズニー」の物(「カモノハシベリー」、「リトルマーメイド」)〔1〕。

好きな花は桜、コスモス〔1〕。

好きな色は水色、ミントグリーン、ラベンダー色〔1〕。

好きな食べ物はグラタン、「鶯ボール」、ミントチョコレート、ポルボロン〔1〕。


Sponsored Link

宝塚時代

好きだった役は今迄に演じた全ての役、「エリザベート」の弟と男の子、「カラマーゾフの兄弟」の全て、「ロミオとジュリエット」のキャピュレット(女)、「黒い瞳」全国ツアー公演のパルミラ、「インフィニティ」の全て〔1〕。

演じてみたい役は色々な役〔1〕。

 

2004年に宝塚音楽学校に入学。

2006年に宝塚歌劇団に92期生として入団し、宙組公演「NEVER SAY GOODBYE」で初舞台を踏み、雪組に配属される。

2008年に「TAKARAZUKA SKY STAGE」の第7期スカイフェアリーズに就任。

 

関連ページ

トップ娘役の同期生:蘭乃はな

所属:92期生雪組


Sponsored Link


Sponsored Link


情報ソース

1、宝塚おとめ 2006年度版~

コメントを残す

このページの先頭へ