穂稀せりの新人公演時代

穂稀せり(ほまれ せり、12月12日)は宝塚歌劇団98期生の男役タカラジェンヌ。

芸名は恩師と家族で考えた〔1〕。

愛称は本名から「さやどん」、芸名から「ほまれ、ほま(ちゃん)」、「さやどん」の変形から「どん」。

身長は167㎝。

出身地は東京都品川区。出身校は日本音楽高校。

 

趣味はタップダンス〔1〕。

集めている品はネックウォーマー、アメリカン雑貨、ドラえもんグッズ〔1〕。

好きな花はヒマワリ〔1〕。

好きな色は水色、緑、白、黒、紺〔1〕。

好きな食べ物はチーズケーキ、和菓子、オムライス、ぶどう、マカロン、寿司、焼肉〔1〕。


Sponsored Link

宝塚時代

好きだった役は「ベルサイユのばら」新人公演のダグー大佐、「王家に捧ぐ歌」新人公演のアモナスロ〔1〕。

演じてみたい役は色々な役〔1〕。

 

2010年に宝塚音楽学校に入学。

2012年に宝塚歌劇団に98期生として入団し、宙組公演「華やかなりし日々/クライマックス-Cry‐Max-」で初舞台を踏む。

2013年に宙組に配属される。

2017年に「宝塚巴里祭2017」に出演。

 

関連ページ

所属:98期生宙組


Sponsored Link


Sponsored Link


情報ソース

1、宝塚おとめ 2012年度版~

コメントを残す

このページの先頭へ