矢吹世奈の新人公演時代

矢吹世奈(やぶき せな、5月9日)は宝塚歌劇団97期生の男役タカラジェンヌ。

芸名は周囲の知恵を借り、家族で考えた〔1〕。

愛称は本名から「まさ、まさし」、芸名から「せな」。

身長は169㎝。血液型はA型。

出身地は兵庫県西宮市。出身校は市立山口中学。

 

趣味は映画鑑賞〔1〕。

集めている品はアクセサリー、化粧品〔1〕。

好きな花は桜、ヒマワリ〔1〕。

好きな色は白、黒、ゴールド、シルバー〔1〕。

好きな食べ物はパスタ、マカロン、ご飯(白)、肉料理(ステーキ)、湯葉料理、みそ汁〔1〕。


Sponsored Link

宝塚時代

好きだった役は「愛と革命の詩-アンドレア・シェニエ-」新人公演のAngel Black、「エリザベート」のルドルフ(少年)〔1〕。

演じてみたい役は色々な役、生き様を演じきり命絶える役〔1〕。

 

2009年に宝塚音楽学校に入学。

 

2011年に宝塚歌劇団に97期生として入団し、星組公演「ノバ・ボサ・ノバ/めぐり会いは再び」で初舞台を踏む。

宝塚音楽学校の卒業生代表インタビューには、「同期が同じ夢に向かって毎日頑張ってきました」と答えた〔2〕。

 

2012年に花組に配属される。

2016年に「ME AND MY GIRL」の新人公演でセドリック・パーチェスター役を務める。

2017年に「邪馬台国の風」の新人公演でヒミクコ役を務める。

 

関連ページ

所属:97期生花組


Sponsored Link


Sponsored Link

情報ソース

1、宝塚おとめ 2011年度版~

2、「「第97期卒業式」感激リポート」 レビュー・ステイション

コメントを残す

このページの先頭へ