白鳥ゆりやの新人公演卒業後

白鳥ゆりや(しらとり ゆりや、8月26日)は宝塚歌劇団96期生の娘役タカラジェンヌ。

芸名は母親と考えた〔2〕。

愛称は「ちゃーちゃん」、本名から「さりー」、芸名から「とりさん、とりっぴー、ゆりやん、ゆっちゃん」。

身長は164cm。

出身地は兵庫県西宮市。出身校は神戸松蔭高校。

 

趣味は読書、映画鑑賞、旅行、ナノブロック、猫の動画を見る事、日本の城を見る事〔2〕。

特技はクラシックバレエ、タップダンス〔2〕。

集めている品は牛柄の物、ピアス、入浴剤〔2〕。

好きな花は椿、牡丹、八重桜〔2〕。

好きな色はブルーグリーン、白、赤〔2〕。

好きな食べ物は手料理(祖母)、チョコレートケーキ、和菓子(「桔梗堂」の白玉しるこ)、ピロシキ、ラスク〔2〕。


Sponsored Link

宝塚時代

入団して楽しかった事は、100周年の運動会で星組が優勝した事〔1〕。

見てもらいたい所は自信があるダンス〔1〕。

好きだった役は「天使のはしご」の全て、「ロミオとジュリエット」のキャピュレット(女)、「太陽王」の全て、「風と共に去りぬ」全国ツアー公演のファニー、「Amour それは…」全国ツアー公演の全て〔2〕。

演じてみたい役は「王家に捧ぐ歌」のアムネリス、踊りのある役、色々な役、くノ一〔2〕。

 

2008年に宝塚音楽学校に入学。

2010年に宝塚歌劇団に96期生として入団し、月組公演「THE SCARLET PIMPERNEL」で初舞台を踏み、星組に配属される。

 

入団前

宝塚歌劇を初観劇した時に「素敵な舞台」だと思い宝塚ファンになり、高校生の頃に宝塚受験を決意した〔1〕。

 

2000年に「源氏物語 あさきゆめみし/ザ・ビューティーズ!」を観劇。宝塚歌劇初観劇となる〔1〕。

 

関連ページ

トップ娘役の同期生:咲妃みゆ花乃まりあ綺咲愛里

所属:96期生星組


Sponsored Link


Sponsored Link

情報ソース

1、「#686 フレッシュ!カフェブレ」 TAKARAZUKA ~CAFE BREAK~ 2015年5月22日 TOKYO MX

2、宝塚おとめ 2010年度版~

コメントを残す

このページの先頭へ