白峰ゆりの新人公演卒業後

白峰ゆり(しらみね ゆり、1月1日)は宝塚歌劇団95期生の娘役タカラジェンヌ。

芸名は本名の名付け親に名付けられた〔1〕。

愛称は本名から「うき」。

身長は163㎝。

出身地は滋賀県大津市。出身校は東大津高校。

 

趣味は入浴(ゆっくり)、映画鑑賞、温泉巡り〔1〕。

集めている品はアクセサリー(「acca」の髪飾り)、プードルグッズ、可愛い鞄、「Barbie」グッズ、ルームウェア〔1〕。

好きな花はバラ、百合〔1〕。

好きな色は白、ピンク、黒、ベージュ、ゴールド〔1〕。

好きな食べ物はパフェ、ラスク、プリン、チョコレート〔1〕。

好きな飲み物は紅茶〔1〕。


Sponsored Link

宝塚時代

好きだった役は「一夢庵風流記 前田慶次」の奥村助右衛門(幼少)と新人公演の傀儡子誾、「星影の人」博多座公演の幾松〔1〕。

演じてみたい役は色々な役、芯のある女性、子役、「激情」のカルメン、誰かを愛し抜く女性〔1〕。

 

2007年に宝塚音楽学校に入学。

2009年に宝塚歌劇団に95期生として入団し、宙組公演「薔薇に降る雨/Amour それは・・・」で初舞台を踏み、雪組に配属される。

 

関連ページ

トップ娘役の同期生:実咲凜音妃海風愛希れいか

所属:95期生雪組


Sponsored Link


Sponsored Link

情報ソース

1、宝塚おとめ 2009年度版~

コメントを残す

このページの先頭へ